鍼はいたいですか?

ほとんどのかたが、持たれる疑問ですよね。
実は、私も初めて鍼灸を受けるまでは、なにか怖いものと思っていました。

答えは、痛くないように治療しますが、
痛くなっちゃう時もあります!

鍼のイメージって注射針のイメージの方が一番多いと覆います。
実は、鍼灸で使う鍼は髪の毛よりも細いものが多いです。

注射針は、体に刺して体内に薬などを入れるために中が空洞になっていますよね。
その分太くなりますが、
鍼灸用の鍼は、体に刺すことが目的なのでとても細いものです。

その鍼を、あなたの体質や体調に応じて太さや刺激を調整して注意しながら鍼を刺していきます。

でも、場合によっては痛みが出ることもあります。

一番多いのが、
毛穴。。。。。。です。

ここに入ってしまうと、痛いです。。。

その場合は、すぐに鍼を抜いてその痛みを取り去る術を使いますので、
この痛みはすぐに消えます!

安心して下さい!